ゲシュタルトに出会って、人生を取り戻したはっちゃんが、時々の旅路の様子、想い、感じたことを記します。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-04-15 (土) | 編集 |
2月末に携帯電話の機種変更に伴って、電話番号もメールアドレスも
変更余儀なくして変え、友人にはご案内をさせて頂いたつもりでした。
友人のひとりから携帯にかけ、メールしてもつながらず、入院でも
して電話がつながらない状況になっているかと思った … 自宅に
かけてやっとつながり、「生きていた!」と言われました。
変更の案内は … 名前が後の方で、見過ごしていた由。
面白い出来事で、「生き死にを繰り返しながら、今ここにいるよ!」って
応えました。

今生きていると思っている世界は、夢物語のように様々な登場人物
になって、物語の中で様々なストーリーを展開して、怒ったり、泣いたり
淋しがったり、嫉妬してみたり … これを真剣に悩み、苦しんだり
しているように感じてます 。
国、国益、やったやられた、取った取られた、殺し殺された 正邪、良し悪し
認める認められる …醒めない夢を繰り返し繰り返し見れる …
厭きないものなんだな~

ゲシュタルトのワークをしても、この物語性を語り、感じ、ドラマ仕立てに
して書き換え、自分の納得でき、完結したと思える様子に落ち着く …
ように感じています … その思いの世界に生きているのですから …
やっぱり、面白いものだな~ 疑いなく真剣にこれしかないとして
演じてるようだからなぁ ~~~
こんな感じを抱いている今日この頃です。
この夢のような物語を人生として、一喜一憂している 私 が今 もいます

そして、今しかない … この今は…
『 今はいつも今、過去も現在も未来も、今は三世も越えている 』
                         井上義衍老師
実存は、言葉に出来ない … 思い以前の思いを超えた今、物語として
紡ぐ以前の 今 の次元 を生きてるようなのですけれど …

醒めなければ夢とも気づかないまま、物語を繰り広げ、戦争までも して
この物語を生きるのですかね
醒めたいのかな ! 醒めたら夢は終わっちゃうからね !
主人公と思い込んでる自分も相手も、国も国益も The end!?
終わらないよう … 醒めないよう … 死守するだろう か な ! 

過去も現在も未来も … 私も あなたも 、TV,スマホ、インターネット、ゲーム etc
ドラマを … 夢見ながら … 不思議な 今を生きてます ね

KIMG0038.jpgKIMG0039.jpg

今年の桜も 葉桜になりつつあります。
アクテノン前のどんぐりの木も、若葉を芽吹かせています。
自然は今しかない、 瞬間瞬間 の 今があります ね 
この一刹那に900 もの消滅 がある … 義衍老師のお言葉を頂いています 






スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。