ゲシュタルトに出会って、人生を取り戻したはっちゃんが、時々の旅路の様子、想い、感じたことを記します。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-08-09 (火) | 編集 |
アザミとトンボ

今朝は、初秋を感じる涼しさで、風が心地よく吹き通っています。
38℃を越す暑さにも見舞われているけれど(こちらは、34℃位)、
確実にこれも通り過ぎることが感じられます。
移ろわないものは何一つなく、瞬間に現れては、瞬間に立ち消えて
いく … この瞬間を感じる前こそ、永遠なのでしょう。

ご縁によって、瞬間の出会いが様々に、豊かに出会われ、もう決して
二度と出会わないが故に、どの瞬間の出会いも愛おしくって、そして
確かに過ぎ行き、新たな出会いに 移ろっている。

自然の生命の営みの叡智、言葉にすると陳腐になってしまうけれど
愛に溢れて、 ここにあることの幸せをしみじみ感じます。

何があっても無くっても … 無いようであるがままに豊かで、生きて
あるだけで 嬉しく、幸せ ~~~
ただ自然が、日常が そっくり そのまま いい感じ ~~~
食材があって、食事が作れて、美味しく食べられて、食器も
洗えて、洗濯が出来て、掃除が出来て、そして歌える ~~~
長崎の 鎮魂の祈りも 祈らせて頂ける … みなさんの祈りと共に
祈る人の中に 永遠 の 生命が 息づく
生命は 柔ではないし、そして しなやか で 凄くって 素晴らしくって
言葉ではない 現わしきれない

生きて在る 今を 存分に 開放して いきましょう
ナマステ 






スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。